情報

ピティナピアノコンペティションA2級を受けてきました(^^)

こんにちは!群馬県高崎市須藤ピアノ教室主宰の須藤広大です。

今回2022年7月3日(日)に高崎市文化会館大ホールで行われた、高崎後期のピティナピアノコンペティションA2級に初めて生徒さんが参加しました!

A2級は未就学児対象で、生徒さんは年長さんでの参加でした(^^)

ちなみに高崎市文化会館大ホールはこんなホールでした!

コンクールでの課題曲

コンクールでは予選で2曲、本選で2曲弾くので4曲譜読みします(^^)

4曲は各スタイルに分けられており、

  • バロックスタイル
  • クラシックスタイル
  • ロマンスタイル
  • 近・現代スタイル

となっております。

その中から予選では「近・現代スタイル」を含む2曲を弾きます。

今回の生徒さんは、バロックスタイルから「風のカノン」、近・現代スタイルから「おねぼうメアリー」を弾かせていただきました(^^)

コンクールの雰囲気

コンクールの雰囲気は発表会の緊張感とはまた違った緊張感があると思います。

発表会では審査されることはないので、結構アットホームな雰囲気で演奏することができますよね(^^)

コンクールとなると審査員さんがいたり、同年代の知らない子たちがたくさんいたりと、発表会よりは少しピリッとした雰囲気があるとおもいます。

今回の生徒さんは2週間前に発表会で4曲演奏していたこともあり、緊張はしたけど、コンクールでも楽しめて弾けたみたいです!

普段は元気な年長さんでも、本番はきちんとお辞儀して、大人のように落ち着いて演奏できるからすごいですよね~!感心致します!

普段の練習通りに弾けたみたいで良かったです(^^)

審査結果は?

審査結果はその日の夜にネットで確認できました!

初めてのコンクール挑戦!結果は。。。

なんと!本選は行けなかったけれど、予選奨励賞いただくことができました!(^^)

 

これからも頑張ってほしいと思います!

まとめ

今回ピアノ講師として初めて生徒さんをコンクールに出させていただいて、生徒さんの成長を時間でき、また本番を重ねるごとに、生徒さん自身が成長していることを実感することができました!

まだ年長さんの生徒さんが一生懸命舞台で演奏している姿を見て、感動してしまって、一人でウルウル泣いてしまったのは内緒です笑

また自分のピアノ講師としても、コンクールの雰囲気を味わえたり貴重な講評をいただけたりして、とてもいい経験になり、自分自身も勉強になりました!

これからも生徒さんと一緒にピアノを頑張っていきたいと思いました!私自身も一生勉強し続けるつもりです!

ここまで読んでくださりありがとうございました(^^)

群馬県高崎市須藤ピアノ教室

国立音楽大学大学院修了講師の高崎市のピアノ教室です。こちらは絶対音感のBASICコーチ認定校です。各生徒様の目標に合わせて基礎を大切に、レッスンを行っております。子供の方は4歳から、大人の方は初心者から専門的な方までレッスンさせていただいています。無料体験レッスンも受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

友だち追加

こちらをご登録していただくと、LINEからお問い合わせや、無料体験レッスンのご予約を行うことができます。

公式アカウントのチャットページよりお気軽にお問い合わせください。

-情報
-

© 2022 群馬県 高崎市 須藤ピアノ教室 Powered by AFFINGER5